1. ホーム
  2. 事業のご案内
  3. リサイクル
  4. 軽量リサイクルパレット

軽量リサイクルパレット

独自の構造により、軽量・高品質なパレットをご提供します。

リサイクルパレットの概要

物流の荷役台として使用するパレットはこれまで木製が主流でしたが、害虫対策や耐久性などの観点から、プラスチック製の需要が拡大しています。
弊社西日本本部では、RPFの製造やフレキシブルコンテナバッグのマテリアルリサイクル(プラスチック原料化)を行っており、これらの事業で培った原料入手ルートと技術ノウハウを活用し、本製品の製造・販売事業を行います。

リサイクルパレットの特徴

  1. 1.独自のハニカム構造による軽量化を実現
    ハニカム構造を採用しており、従来品と比較し約50%軽量であるにも関わらず同等の強度を有しています。
  2. 2.高品質な原料による臭いの少ない製品
    容器リサイクル材料ベースの従来品と比較し、臭いが少ない製品となっており、食品や化学品などの荷役にも使用できる衛生的な製品です。
  3. 3.リサイクル原料100%
    100%リサイクルプラスチックを原料としており、バージンプラスチックを原料とするパレットと比較し価格を抑えることが可能です。また、CSR活動に積極的なユーザー様にもおすすめいたします。

プラスチックパレット製造フロー

設備紹介

原料混合

射出成形

パンフレット・仕様書等 ダウンロード

軽量リサイクルパレット

ダウンロード
(PDF:829KB)

パレットに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

パレット営業チーム
(営業時間:8:00~16:45 ※土・日・祝除く)

TEL. 084-981-3187

ページ上部へ